2012年01月16日

日本語教師と社労士

資格難易度が知りたくていろいろとサイトをみてまわった。
そう、いま資格を探している。
資格はそれだけあっても意味がないと人は言う。
しかし、資格はパスポートだ。
ある仕事に従事するための通過儀礼。

さて、どんな資格を目指そうか。
僕の適性や難易度などから考えてみる。
日本語教師というのに目がとまった。
国際交流は好きだし、教師という職にも憧れる。
生徒の成長に立ち会えたらそれは幸せだろう。
それが国境を隔てた人たちとできるならひとしおだろう。

図書館で日本語教師関連のことを調べていたら友人のFにあった。
Fは同じ国際交流サークルの仲間だ。
法学部で司法試験を目指していると聞いていたが、
立ち話をするとどうやら社労士資格を目指しているらしい。
彼の顔色をみると弁護士をあきらめたわけではなさそうだった。

資格は回り道だろうか。それとも高速パスだろうか。
そのひとを拘束するものだろうか、それとも自由にするものだろうか。

資格はある権利を手にすることでもある。
未来は僕らの手の中にある。
どう行使するかは、おのれ自身の手が、決める。

2009年12月30日

平均足とemaを使ってみよう

人気のFXはじめました。
FXとは外国為替証拠金取引のこと。

外貨預金よりメリットがあるのは、
レバレッジと呼ばれる小資金で大きなお金を運用できることと
スワップ金利という2国間の金利差が毎日もらえちゃうこと。

株みたいにテクニカル分析とかファンダメンタル分析とかあるみたいだけど、
友人に聞いたらemaという指標がいいみたい。
平均足みたいなんだけど直近の傾向がわかるみたいでおすすめとのこと。

emaが使えるFX業者を調べてみよいう。

またiphoneでFXもできるらしいから
これも調べがいがあるだろう。

2009年05月08日

パートナーエージェントのインタビュー

パートナーエージェントの社長のインタビューが載っていた。
興味があったので見たけど、この業界の成婚率を上げたいという気持ちで事業を始めたと書いてあった。関東だけなのでo-netやツバイに比べて会員数などが気になるけど、サービスは良さそう。体験者の声が聞きたいところ。

掲示板などを見ても新しいせいかあまり口コミが載っていないんだよね。
だれか情報書いてくれないかな。


ノートパソコンがもらえるFXキャンペーン

ノートパソコンがもらえるFXキャンペーンを発見した。
サイバーエージェントのFXキャンペーンでは、口座開設でネットブックがもらえるらしい。
イーモバイルには元々入りたかったので、ちょうど良くて私に最適だ。

レッツノートも軽くていいが、ネットブックはそれより小さくてさらに気軽に持ち歩けそう。
外でメールチェックしたいときによいと思った。
個人的にはdellかエーサーのパソコンがいいな。


2008年09月02日

FX本が人気

最近のFXブームで、書店でもFX本が大人気だ。
ネットで株はあまり売れないが、FX情報商材だけはFXランキングの上位を独占している。安いものばかりではない。FX商材は安くても2、3万円〜5,6万円のものもある。
私も買ったことがあるが、勉強にはなる。証券会社ランキング
ただ、それを実践するにはやはりある程度の能力と意思が必要だと感じた。
最近はFXキャンペーンもよいのがあるので、またFX口座開設して試してみたい。
システムトレード
どちらにしてもルールを守れる意志力の強さが必要。

どっちがいいか?

結婚相談所に入会するのがよいか、ネットでの結婚情報サービスを利用するのかは婚活をしてる人にとっては、悩ましいところだ。
両者の違いはやはり費用にある。
結婚紹介所は、高いけど、信頼力がある。結婚情報サービスのヤフーパートナーズ、ブライダルネット・エンジェルあたりは、費用は安いけど、お相手の条件や身分証明、本気度でちょっと不安がのこるといった感じ。
結局は成婚率は自分次第なので、努力が必要なことには変わりなしかな。

日本のサービスはすごい

先日車を売却したときに、日本の中古車サービスは充実しているなあと感じた。
査定から手続きまでとてもスムーズ。カンタンに車売却できました。
日本の車が優秀なのは世界市場を見ればわかりますが、本当にすごいのは「サービス」だという説がある。
車を買うときから車下取りときまでの手続サービス、それに付随するその他のサービスがとても素晴らしいらしい。
海外ではこういった細かい顧客サービスはしていないので、それが日本の強みになっているようだ。
それに慣れているので日本ではなかなか気づかないですけど、世界的にはすごいんですね。。

ただし、競争が激しすぎてサービスが過剰になったりするのはお客さんにとってはうれしいが、企業側の従業員の負担が重くなりそうで、デメリットも感じる。

ポンド円為替

今日も為替相場ポンド円が急落して始まった。その後急反発した。
ポンド円は本当に動きが激しい。
だからこそ、デイトレードやスキャルピング派に人気がある。
初心者の頃は、あまり動かないときでもポジションを持ってしまうものだが、こうやって相場が急に動いたときだけトレードするほうが勝てるのだろう。

お金を持っている人は、勝てるときだけを狙ってトレードして資産を確実に増やしているらしいと聞いたことがある。
自分なりのルールを持つ人が勝つということか。